注文住宅で良かった点は「窓の位置」

注文住宅で良かったな〜」と感じた点は、近隣の住宅との窓の位置をずらすことができたところです。
何気に「窓の配置」はとても重要なことですよ。快適な生活をする上で、窓の位置は重要ですから。

 

もちろん「窓の位置」は、家の中への日当りにおいて大事なものです。
しかしそれだけではなく、「近所の家の窓から自分の家の中が見えない」ということにおいて窓はとっても大事ですから。

 

とくに住宅街において「窓の位置」は大事ですよ。
隣同士で窓の位置が同じの場合は、極端な話ですけれど、泥棒だって楽々できてしまうものですし、それにカーテンだってずっと締め切っておかなければなりませんからね。

 

だって「何もない」とは思いつつも、相手の家から自分の家の中が見えてしまうのはイヤですからね。
常に他人の目を気にして生活をするのは息苦しいものです。
それならばカーテンを締め切っておきたくもなるもので、それならばそのような状況を作らないことに越したことはありません。

 

ですからこそ「窓の位置」に配慮した家造りは何気ないことですが重要なのです。
その点を調整できる注文住宅で良かったと心の底から思っています。

PR|JALカード|クレジットカードの即日発行じゃけん|住宅リフォーム総合情報|内職 アルバイト|健康マニアによる無病ライフ|GetMoney|ショッピングカート|英語上達の秘訣|アフィリエイト相互リンク|女性向けエステ.com|初値予想|英語上達の秘訣|工務店向け集客ノウハウ|心の童話|お家の見直ししま専科|童話|生命保険の選び方|