建売りと企画住宅について

家を買いたい、そう思い始めたのは今年の正月。主 人の兄夫婦は義両親の横に土地をもらい、注文住宅を建てた。

 

私たちはもらえる土地もなく、現在義両親の一軒家があるところを将来あげると言われた。 しかし、将来っていつ? 親が死んでからもらっても、子供もある程度大きくなっているから、 一戸建ての注文住宅なんて広い家は必要ないかも。

 

私は納得できない気持ちでした。 そんな私をみた旦那は「自分たちの力で家を建てよう!」と言いました。 まずは近くの建売り住宅を見に行きました。 建て売り住宅は駅チカの物件が多く、魅力的なのですが、 使われているトイレや洗面所が安っぽい、賃貸住宅で使用している様なタイプでした。

 

次に、企画住宅を見に行きました。ある程度間取りが決まった中から選び、 トイレやキッチン等も標準タイプから選ぶのですが、建売りよりも選択肢があり、 その住宅の雰囲気にあったものでコーディネートされているので、 企画住宅の会社で話を進める事にしました。

 

土地探しも手伝ってくれ、 また、アフターメンテナンスもきちんとしており、決めてよかったと思います。